省エネ

株式会社渡辺冷凍機 省エネ

既存設備(空調・冷凍・冷蔵)の入替、建屋内のゾーニング、プレハブパネルを使った間仕切り等、様々な方法で省エネに貢献します。

事例1 エアコンの電気代を減らしたい

既存建屋天井が高く空調負荷が多い為、エアコンのランニングコストがかかっていました。

施策

既存建屋内を区画しプレハブパネルで作業場を作り、新規作業場内の天井高を下げて新規空調機を設置した。

改修後

  • 容積が少なくなり空調負荷を減らせた。プレハブパネルを使うことにより熱損失が少なくなった。
  • 作業場の区画分けも出来た。エアーシャワーや関連機器の設置も出来た。

事例2 プレハブ冷蔵庫冷凍機の入替

施策

築年数20年辺りで入替時期の為、既存低速式冷凍機からインバーター式冷凍機+電子膨張弁制御に変更した。

改修後

  • 冷凍機の入替でインバーター機にすることで省エネにつながった。
  • 電子膨張弁制御にすることで温度のばらつきが少なくなり冷凍機の運転幅を少なく出来た。